post

車の消臭問題について悩んでいる人はたくさんいる。

車が臭くなる要因はたくさんあるが、その対策を誤ってしまえば、ヘタをすると対策前よりも臭くなる場合もあるので注意が必要だ。

ニオイのもとよりさらに強い香気でその悪臭を一時的にごまかす市販の消臭剤は論外として、ニオイ問題の根本的解決ができる方法は昔からオゾン発生器と相場が決まっている。

オゾンについては、当サイトでも「オゾン処理とエネルギー効率」などでも触れてきた。

オゾンの酸化力を利用してニオイのもとである分子にオゾン(o3)をアタックさせ、ニオイのもとから分解して消臭する。これがオゾン発生器の原理である。

そのオゾン発生器は、どのような現場で活躍しているのかというと、その活動範囲はさまざまだが、特に「自動車業界」「ホテル・旅館業界」では知らない人はモグリと言われるほどに普及し、認知されている。

今回は、自動車業界とオゾン発生器による消臭問題について書いていこう。

車の消臭問題は販売店・消費者両者にとって切実な問題

車の消臭問題は、売り手側だけではなく、買い手側にとっても切実な問題であり、解決すべき課題である。

Googleなどの検索エンジンにおいて、「車 消臭」などで検索したときに表示される検索結果はそのほとんどが問題解決の核心に迫ることはない。なぜなら、そこに表示される商品あるいはサービスの大半が「消臭剤」や「芳香剤」だからである。

なぜ、人は、ニオイ問題の解決を図るとき、時間とともに既存の悪臭と合わさって新たな複合臭となる消臭剤や芳香剤を頭にイメージし、そしてそれを行ってしまうのだろうか。

しかし、冷静に考えればそれは致し方ないことなのかもしれない。

何故なら、今の日本では、それが当たり前のように考えられているし、値段も手頃だ。加えて、近くのスーパーやコンビニでも購入できる。テレビや雑誌、ネットで広告宣伝をし、人々に考える間もなく、すぐに近くで購買までもっていってしまう。それはそれですごいと思う。

ただし、ニオイ問題は誰にとっても切実な問題であることを思い出してほしい。

車の消臭をしたいと考える人たちはたくさんいる。

カークリーニング業者、中古車販売店、車を所有する一般の人。

すべての人たちは、下記エントリーを是非読んでほしいと思う。そして、その車消臭問題の根本から解決してほしい。

車消臭問題について

車消臭問題について

【最強】車消臭でお悩みの方へおすすめの記事

タイトルの「最強」という表現がやや気になるものの、ニオイ問題の解決策、対策でオゾンが「最強」であることに私も異論はない。

車の消臭とは

車の消臭問題について、その核心は「根本であるニオイのもとをどう分解するのか」もしくは「ニオイのもとである菌の増殖をどう抑制するのか」あるいは「ニオイのもとである菌をどう死滅させるのか」ということになる。

たかが車の消臭と考えていると、数年後、いや数カ月後には驚くほどの複合臭で手には負えない事態になるかもしれない。もし、そうなったら、もはやカークリーニング業者ですら「ここまでひどいとちょっとうちでは…」と断られることも考えられる。実際にそういう人はいる。

あなたの車がそんなことにならないように、見せかけだけ、上辺だけの消臭対策ではなく、原因を知り、正しい対策を今のうちから実行してみてはいかがだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*